考え事をする女性

トピックス

妊娠を避けるために

スーツの男性

避妊のためにしっかり対策を取っていても、避妊できないケースはどうしてもあります。その際は、東京近郊から病院を探し、受診してアフターピルを処方してもらいましょう。アフターピルを飲めば、高い確率で避妊できます。

more

進化する薬効

タイピングしている様子

アフターピルは、日本では比較的最近から使用されはじめたものです。そしてアフターピルは進化を続けており、副作用の低減、精度の改善などがされています。東京の婦人科を受診することで、アフターピルを処方してもらうことができます。

more

妊娠しないために

妊娠して子をさずかることはとてもよいことですが、それが望まない妊娠であった場合は、誰にとっても不幸な結果になってしまう可能性もあります。子を産む女性はもちろん苦しいですし、男性も身の振り方に悩まされることになり、家族など周りの人もいろいろと気をもむことになります。そして、生まれてきた子どもが、一番の割りを食ってしまうのです。

そうならないためにも、パートナー間のコミュニケーションの一環として性行為をする際は、避妊をしっかりするようにしましょう。特にコンドームは、着ければ絶対避妊できるというものではなく、間違えた使い方をするとまったく意味のないことになってしまうので、正しい使い方をしっかり把握しておくようにしましょう。

それでも、何かしらの理由で「妊娠してしまうかもしれない」という事態になることがあるかもしれません。そんなときは、アフターピルを飲むことで避妊できる可能性が高くなります。

ピルは、避妊のために性行為の前に飲んだり、生理不順を治すために飲んだりするもの。対して、性行為のあとに飲むことで避妊を可能とするのがアフターピルです。アフターピルは、ホルモンバランスに作用して生理を起こさせるなどして子宮内環境へ直接作用する薬なので、性行為後でも避妊が可能となっているのです。

アフターピルは、日本ではわりと最近から普及してきたということもあり、日本の中心東京でもあまり浸透していないといえるかもしれません。望まない妊娠をしないためにはとても大切な薬ですので、普段から婦人科の場所をチェックしておくといいでしょう。

特集記事

避妊となるメカニズム

スマホとパソコン

東京の婦人科にて、処方してもらえるアフターピル。アフターピルが妊娠を妨げることができるのは、生理を起こさせたり、精子の進行をとどめたり、受精卵が着床できないようにしたりとさまざまな作用があるからです。

more